辻義塾

― 放課後等デイサービス ―

ことばの教室

コミュニケーション向上療育

個別カリキュラム

発声・発音・場の雰囲気を読む・思いを伝える
相手の気持を考えて発言する・話す力を身につける

募集人数は空き時間枠の若干名のみとなります。
まずは、お気軽にご相談ください。
※放課後等デイサービス内有料(実費負担)カリキュラムとなります。


「放課後等デイサービス」って知っていますか?

辻義塾は、「塾」という名の付いた「放課後等デイサービス」です。放課後等デイサービスとは、発達障害・身体障害・知的障害などの障がいのある学童(小中高生)が、学校の授業終了後や長期休暇中などに通う施設のこと。

養護学校・特別支援級に在籍してる事はもとより、療育(障害)手帳・診断書などをもたない「普通学校通常級の児童」でも医師の【意見書】などをもとに使う事の出来る在学児童の為のサービスです。

学校や家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通じて、個々の子どもの状況に応じた発達支援を行うことにより、子どもの最善の利益の保障と健全な育成を図るものです。

»放課後等デイサービスとは?
»草津市内の放デイ施設一覧
»発達障害・支援学級とは?
»高校入学・通学が困難な方へ


施設利用について

放課後等デイサービスは公費により運営される事業なので、原則9割の費用が公的資金でまかなわれます。公費を受ける利用登録には、世帯年収の証明や療育手帳、診断書又は意見書などが必要になります。

登録方法や利用料金、日々のスケジュールやカリキュラムについてはこちらをご覧ください。

»スケジュール・カリキュラム
»安全管理について
»利用料金について
»ご利用までの流れ


辻義塾について

辻義塾は、共学が苦手であったり、自立した生活が難しい、情緒障がいや知的障がいをもつ中学生、高校生を主対象とした進学や社会(家庭内活動)へ向けてのスキルアップをサポートする施設です。

辻義塾は、同年代の子ども同士の交流と良質な療育教育より子供のこころや身体、社会性の成長を目指します。

»私たちの想い
»施設概要
»スタッフ紹介
»アクセス
»求人情報